ぽ。

  • 2010/07/06(火) 21:28:54

昨夜、あいあいの群れに夢で襲われました。
(アイアイアイアイアイアイアイアイアイアイあ〜い。


…はい。こんにちは。

あのとっても怖いお猿さんのあいあいも、過去に歌でブレイクしましたが、今は空前の高知ブーム中。テレビなんかで絶対聞かなかった土佐弁が、トーク番組等で連発されてたりもします。。。
(やるぜよー。やるきにっ。

が、基本、坂本龍馬の影響なんで、時代は江戸時代。高知では最近あまり使わなくなった『ぜよ&きに』がブレイクしてるみたいですね。
(東京の、あったりめーよっ&てやんでいっぐらい使わない。

で、龍馬系のドラマなんかで、たまに聞く『とさっぽ』。
(坂本龍馬等、彼等のことをそう呼んでます。


使い方は、いたって簡単。感じで書くと土佐歩と書き、読んで字の如く。高知県では仕事もせず、年がら年中、県内を左回りでグルグル歩いてる方をそう呼んでます。
(あくまでも僕の感じです。



いえ。ほんとは江戸っ子、道産子、浪速っ子と同じ感じ。高知県でポコッと生まれちゃうと、なりたくなくても自動的に『土佐っぽ』となっちゃいます。
(ぽ?ぽって何…?


で、そんな土佐っぽの有名人、並べてみれば結構いるもんで、再加熱中の坂本竜馬さんをはじめ、吉田茂ぽ(元内閣総理大臣) 、宮尾登美子ぽ(小説家) 、やなせたかしぽ(アンパンマン)、はらたいらぽ(5000点)。

岡本真夜ぽ、矢野絢子ぽ、円広志ぽ、北村総一朗ぽ、高知東生ぽ、広末涼子ぽ、西川きよしぽ&横山やすしぽ、間寛平ぽ。島崎和歌子ぽと島崎俊郎ぽはW島崎ぽで地元が同じ…ぽ。
(ぐんぐんバンク&ぺい。狙ってんか?微妙に繋がってるぽ。


…ちなみに、ぽはこんな使い方はしませんが。

で、御存知の方もいらっしゃるでしょうが、風の谷のナウシカの声優(島本須美)さんも高知県出身の方です。

この方、小公女セーラの、セーラ。めぞん一刻の、音無響子。ルパン三世カリオストロの城の、クラリス。アンパンマンの、食パンマン。

その素朴&透き通った声で、

















一時的な貧乏人。
























犬を人の名で呼ぶ、未亡人。






















家の込み入った事情で、監禁されたりする姫。






















酵母…。

ほんと。様々な役をしっかり務めてます。

ちなみに、この方。家の嫁モドキの実家に一度遊びに来てたらしいです。
(ナウシカ時代に。。。レアだ。

今の高知ブレイク。県外で活躍されてる土佐っぽも、きっと鼻が高いことでしょう。

しかし、ほんと。ぽって何?


では。ナウシカの名言でさようなら〜♪


わたし…。自分が怖い…。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ
にほんブログ村

その奥に。

  • 2009/05/31(日) 10:06:04

いっおっぎっ!

ボンバイエ♪・・・。
(ちなみにジンバブエはアフリカの南部にあります。


はい。こんにちは♪
自然がいっぱいの高知県を愛して止まない測人です。

高知県。自然が多いのは当たり前、森林面積が県土の84%という日本一山々した県ですから。

で、その山々した山にぽっかりあいた穴の入り口がこちら。



僕らインディ(ジョーンズ博士)世代にとっては、なぜか未知なる世界への入り口に見えちゃうんですね。ほんと穴って。



その期待は人食い植物を想像したり、変な生き物だったり。はたまた凄くお宝だったりを一人妄想族。
(見たこと〜も〜無いっ穴だから〜♪

で、きっと期待以上の発見があれば僕の頭の上に一輪、見たことも〜ない〜花〜が咲くでしょう〜♪
(ぽこっと。



この場所ですが、高知県東部安芸市の伊尾木(いおぎ)洞。全長は、たっちの100mなんですが高い天井から落ちる宝石のような雫。洞内を吹き抜ける冷たい風。ちょっとした異空間をご堪能できちゃいます。穴ラー初心者向けです。
(お子様も大丈夫。



写真の通り、足元はさわさわした沢。くれぐれも騒がないで下さい。
沢だけに…。
(長靴が宜しいかと。。


で、洞窟を抜ければそこは見事な断崖です。



対照物が無いんですが、これ。かなりの断崖具合です。これだけでも一見の価値があるんですが、その奥に広がる森にはシシガミ様、モロ等の希少な動物が確認されるかも知れません。妄想中。。。
(見つけたらサンと一緒に、そっと解き放ちましょう。


で、この位置で後ろを振り返ると。



ああ。ありがたい。なんか知らんが凄くありがたい。
(とても洗われてます、心が。

もし今の僕が80代(歳)だったら、あの光の中に速攻引き込まれてることでしょう、きっと。
(ありがたい。ありがたい。

ほんと。いつも見る空がもっと遠くに感じるぐらいの絶景な絶壁。高知俺百選に登録決定です。

で、この素晴しい自然の造形美からゆっくり視線を下げると…そこには好奇心旺盛な、




























地底人。



文明を知らないぽいマッパ具合が汚れなき彼女の証拠ですが、何故か視線が合いません。きっとこの森で必要無いとは思いますが、名前はテトにしときましょう。
(怖くない。ほらね。怖くない。

早々に僕の期待異常(以上)のテトとの別れを終え、小鳥の囀りの中さらに森の奥へ前進。


ふと。何かの気配に気づき…森を見上げれば、






























ゆぱ。



やっぱ、派手な登場が印象的でした。


で、石化した生まれも育ちも葛飾柴な方に見送られ、俺百選⇒珍百景を決定したプチ冒険でした♪




皆さんも、長靴持参でどうぞ御堪能あれ。では♪


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ←ありがたい。ありがたい。

仁淀川町物語。

  • 2008/08/24(日) 10:33:13

にょぉどぉ♪ にょぉどぉ♪ にょぉど♪ 

さかなの子ぉ〜♪


おひさ。



いえいえ。毎日直通便(ブックマーク)で遊びに着てくれてた約20名の皆様。安否を心配してたかどーかは別にして、無事ピチピチと活きてますので御心配無く♪

約2ヶ月間。思いっ切りサボってたのにも理由がある訳で。




仕事で出掛けた仁淀川町(旧仁淀村)。

迂回路有りの看板に騙されて…。バックしては寝て。バックしては食べてのバックの毎日でした。(約2ヶ月間)








嘘です。

ここ。仁淀川町は大規模な地すべりが確認されている地域で、その土塊量は東京ドーム18杯分。(う〜ん。まずい。もう一杯。

なんて。冗談を言ってる場合では無い状態です。

ここ仁淀村に流れる仁淀川は、四万十川、吉野川と並ぶ四国ではNO.3の河川。その水質も全国4位とかなりの成績で、夏になると家族連れ等大勢のタヌキ達が訪れます…。



で。豊かな川といっぱいの自然。そのほのぼのとした山村の風景は見事に自然に溶け込んで、、、見る人の心と気持ちを穏やかにしてくれます。ええ。偽りの看板さえ無ければ…♪
(結構。根に持ちます♪

で。バックも一週間目を過ぎると…。いえ。仕事も忙しくなると何故か増える酒の量。。。この真夏日の中。早出&残業を繰り返しボロボロになった体にアルコール消毒はかかせません♪

ええ。その副作用で次の日かなりしんどいんですが…、、僕。あれです。あれ。







多分Mです。

で。その快感に酔いしれて思いっ切りサボってたのが現実な訳ですな。。。ははは。
(見事。夏の虜になってました♪

で。サボラーの溜りに溜まった高知夏の思い出の一部をどーじょ。


高知の蒼過ぎる南国の空。



山岳地帯には欠かせなかった棚田。



そこに自生する…。



不思議な物体♪



豊かな自然に…。



ツガニを感謝♪



ツガニ食ったら…。肉も食えよ♪



肉を食ったら…。無農薬も食えよ♪





てな具合で。かなり危険な花火なんかも見たりして…。




ショックでテレビを買いました♪




では。皆さん残暑にメゲズの⇒これからもまた宜しくです♪

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←お久クリックお願いします♪

某サイ用♪

  • 2008/05/12(月) 20:09:11

サイ! サイ! サイ!










まじ防災♪ 

(ノ゜ー゜)ノららららら〜ら♪ ら〜ららららら〜♪  

地震。雷。火事。またぎ…。

はい。昔から怒る(起る)と怖いと言われてるモノたちです。。
(またぎ。ぱーんてやられます。


冗談はさて置き。今から約9年前の2000年突入の年末覚えてます?

ええ。0時一秒前にぴょ〜んと飛び上がり。地上に居なかったよって言ったこと…。
(それがど〜?

じゃなく。

世紀末ブーム。(世の終わり)

世界中のあのぴょ〜んで地球が終わるって思うぐらいのぴょ〜ん人口だったと思われますが。結果は御存知。ノストラダマスの大余興でした♪

あの脅威にダンシング〜(踊らされ)し。あり金で豪遊しまくった人も若干は居たと思うんですが。終わったのは自分の人生だけだったコトでしょう。。。

ほんと。映画。ドキュメント等。色々な現象好きの方達のおかげで、かな〜り盛り上がってました。

会う人。会う人に地球が終わるよ…。って遠い目で話を振ってこられる度。そんな馬鹿な話があるか。予言なんて偶然の一致。踊らされてるんだよ。と軽く鼻で笑ってた大心者の僕。世紀末ネタのビデオを一応は借りて。ありとあらゆる世紀末との戦いを。









シミュレーションしてました…。
(はい。小心者です。敵が巨大過ぎました。

で。やっぱイメージ(心の準備)してたら。なんとかなるんじゃないかと布団の中で。。。

凄く津波。。。 対策結果…どうしようもないから力を抜いて流れてみる。
凄く地震。。。 対策結果…踏ん張っても駄目だろうから…自分でもっと揺れてみる。(±=0に。
凄く侵略。。。 対策結果…宇宙人と意思の疎通を図れないんで…力を抜いて体の中も抜かれてみる。
凄く戦争。。。 対策結果…ボタンを押す場面に同席出来ないんで…力を抜いて頭で受けてみる。

はい。基本流れのままに。諦めとは少し違う自然体で対応しようかと…♪


…。冗談は。もっかい置いといて本題の防災です。戦災なんかは人災ですが。自然災害等はど〜することも出来ないんですよね。
(侵略も。

高知新聞 南海地震《2007年の記事》

去年の記事ですが。政府が予想した高知県の30年以内に地震が発生する確率。52・3%に上昇と。

 政府の地震調査委員会は18日、30年以内に震度6弱以上の揺れが起こる確率を色別に示した「地震動予測地図」の更新版を公表した。

 去年1月1日を基準にして確率を再計算した。更新前の基準日は一昨年1月1日で、この1年間に地震がなかった地域の多くで確率が上昇。特に東南海・南海地震など海溝型の地震は発生間隔が短いため、その影響で東海地方から四国、九州にかけての太平洋側や、北海道東部で上昇が目立った。

 また今回の予測では広島県から沖縄県にかけて、地震波がフィリピン海プレート(岩板)内をあまり衰えずに伝わり、震源から離れた場所の揺れが震源付近より大きくなる「異常震域」という現象を初めて考慮した。

 この影響で、那覇市の発生確率が昨年の10・2%から15・4%になるなど沖縄県で軒並み上昇。九州のほぼ西半分では昨年より低い確率となったが、宮崎県など東側では高まった。広島県の一部では上昇、山口県の一部で低下した。

はい。本県は50・1%から52・3%に上昇したみたい…。
(ちゃらららっちゃら〜♪

こんな数字しか上がらんのか。高知県。。。


家族。友人。やっぱ大切な人を失う瞬間はキテ欲しくないし。非常事態を考えるとコレも非常用に置いとくべきかと。。。


嫁モドキ実家と。僕の親父から貰った非常食♪
(左ダバダ。右赤霧。

防災意識。ぼちぼちと上げざる負えんですよ。。。まじで

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←さい。さい。さい。まじ防災♪




測量屋さんの便利グッズの部屋
♪  ←クリック♪
あっ。こんなんあったんだ。と思える快適商品と測量ネタのページです




体のケアと健康と。ダイエットにも役立つお店


目玉商品。在庫処分も必見です!


少し変わった贈り物と。癒しのお店


快適なバスタイム。サプライズをどうぞ!


みるだけでも楽しい。ホームセンターのようなお店


欲しくなる商品がいっぱい。で。安い…!

コトコトコットン♪

  • 2008/03/16(日) 12:06:08

添水(そうず)知ってます?


気になって調べてみると獅子脅しのコトでした。

ええ。もともとは水力を利用した害獣の脅しだったみたいですが、今では料亭の箱庭なんかにある日本のワビサビ文化アイテムの一つになってます。


で、目を閉じて想像して見てください。
(閉じたら読めませんが。

夏の寝苦しい暑い夜。着物にうちわ片手で下駄を履き。鳴らす足は馴染みの料亭へと。キリリと冷えた冷酒に上品な料理。静かな夜と虫の鳴唄。心地よい涼しい風が庭より流れ込む。


竹筒に溜る水が零れはじめると…、

虫唄を遮る獅子脅しの音。































コーン。



…。


日本人に生まれてよかった…。かどーか。
(必ずイマス。こんなコトする人。


で、僕の見た添水はもっと自然と生活に密着系のコレ。


右側の水を受けるトコが獅子脅しの竹筒んトコ。


ココで水を受け流します。左から右へ〜♪


コケコケ具合が凄くイイ感じですら。


で、上の竹のつっかえを外すとコットンコットンと作動開始。


下にある石臼に米・麦・言うコト聞かない子供を入れて、つき捲ります♪
(コトコトコットン。コトコットン。


悪ガキがつかれてたかどーかは定かではありませんが、僕の幼少期ならつかれる度は高かったコトでしょう。


この音でも酒が呑めそ〜な僕にとっては添酒のほうがイイかも。


竹筒を酌み交わす音で…、

こ〜ん♪ とね。


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←コトコトコットンコトコットン♪

こんにゃく日和。

  • 2008/03/14(金) 20:21:22

みなさん。おひさしぶりでこんにゃく。

大きなこんにゃくなども無く、元気にこんにゃくってましたか?

僕もこんにゃくかわらず元気でこんにゃく。




はい。こんにゃくが少し気になってきたと思うんで、今日はこんにゃくネタです。


ぷるぷるへるし〜のこんにゃく。ぷりぷりダイアモンドなこんにゃく。あぁ、いくつかの場面に登場するこんにゃくを思うと、いつも一緒に居たかった…という方も居るでしょう。


そんなこんにゃくはイロイロな料理に使われ愛されている健康食材です。
(おでんとかおでんとか、あと…おでんも。


で、ヤツ(こんにゃく)は基本的に芋です。

ほぉっほほほほぉお♪

知らなかったでしょうっほっほぉ♪

凄いでしょうっほっほぉ♪

驚いたでしょうっほっほぉ♪ 








で、イラッとするでしょう…。

アレがぷるぷる木に鈴生りってるハズも無く、ツチん中でぷるぷる埋まってるわけもない。

 
ヤツのそれは誰が見てもあれ(芋)でした。

で、昔仕事の帰り道によく買ってた物部村の『根木屋こんにゃく』の御紹介です。

市内等から買い求める人も結構ありで、生粋の田舎こんにゃく具合。

営ってる婆さんに聞くと水をあまり混ぜないのがおいしさの秘密だと。


ココのこんにゃく、ぷりボディの弾力はスーパーボール並。落とすと必ず失くします。

で、このスーパーこんにゃくの作り方は、ソコの婆さんが畑に種まいて。水やって。世話して。容赦なく抜いて。くらくら煮て。ごすごす潰して。こねこね丸めて。煮て出来上がり♪


百聞は一見に…、写真をど〜ぞ〜。

蒸かした芋を貴方の居ない右側で、キネと石ウスを使いほぐします。


石臼ん中、なんか入ってるトコ…初めて見ました。
(結構レアだ。



で、冷たい泉に素足を浸して見上げるスカイフレーバーで丸めた芋だんごを鍋に入れます。


かまどで、なんか煮てるトコ…初めて見ました。
(凄くレアだ。



ぷりぷり煮えてきたら、心だけ立ち止まったまま少し待ちます。


こんにゃくが、煮えたてんトコ…初めて見ました。
(かなりレアだ。

この日は猿の群れ(約50頭)等、貴重な物を沢山みた一日でした♪



で、もっとレアな…。






















婆さんのマイ車充電中。


充電してんトコ…初めて見ました。
(延長コードが絵的においしい。



婆さんいつまでもお元気で♪


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←こんにゃくリックよろしこ。

死語20.。

  • 2008/02/11(月) 00:06:03

僕の十八番(おはこ)はサヨナラ人類(たま)です…。


懐かしくないですか?



たま。


否、十八番って言葉。



ええ、百うんじゅう年生きてんのかな?と思わせるほど、性別がハッキリしなくなったママが棲む、くたびれたスナックでしか使われてないコトでしょう。今は。

そもそも十八番とは、江戸時代の歌舞伎十八番という台本を箱にしまい、大切に保管していたことが語源らしい。
(他説→箱書き=認定という説もあり。

自分が、もっとも得意とする芸や技のことを表現する言葉みたいですが、語源からみると他者が認めた芸のコトですね。

が、たまに呑み会などで 『そんな芸(歌)は箱から出すな!!』 と言いたくなるほどの自己申告的なヤツに、怒りを覚えた記憶もあるわけですが…。


ココまでヤラレルト…期待しますよね?


一消費者として…。




何が十八番なのか気になる。気になる。。

やっぱ、コーヒーでしょうか?

いや、軽食のサンドイッチかも?


結局、ヤッテル気配が無かったんで確かめるコトは出来ませんでしたが、きっとイカス、ヤングが経営してたことでしょう…。


貴方の周りにも、まだ死語は健在してるハズ。



では〜バイナラ♪


















えっ?



















オチですか?






















たまには無しで♪

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

獅子16.。

  • 2008/02/09(土) 11:21:16

…。



彼の名は、普通の狛犬。 

彼は犬科ですが、わんとは鳴きません。

その理由は阿吽の吽(うん)係りだから…。



で、彼の名は一風変わった狛犬。



狛犬は神社に奉納、設置されてる空想上の守護獣で、獅子と二匹でone SET♪

正面より向かって右側の口を開けたのが 『阿(唖)像』 の獅子で、左側で口を閉じた 『吽像』 の狛犬です。


そもそも阿吽とは仏教の真言のひとつで、口を開き最初に出す音の 『阿』 と、口を閉じ最後に出す音の 『吽』 。
(宇宙の始まりと終わりを表してる、と言われてます。

小さい頃から二匹とも犬系と思ってましたが、相方は獅子という衝撃的事実が判明。

















獅子=らいおん。

















らいおん=猫科。


















獅子ひろし。にゃ〜♪


…。

で、らいおんと同じ大きさの犬ってのもど〜かと思いますが、もののけ姫モロ一族の親戚かなんかと考えれば、まだ小さいほうで…十分ありでしょう。

子供の頃、近くの神社で狛犬にまたがって勇者と呼ばれた記憶もありますが、多分にガキんちょ時代の熱いハートでも、この一風変わった狛犬には乗れなかったことでしょう。


why、何故って?


















鋭角だから♪ 
(確実に腰、逝ってます…。


グネッと曲がってる異様な仕上がりに恐怖を覚え、乗る勇気は無かったよな〜コレ。乗ると命取られそうな気がする。メガバチ的な力もってそうだし…。
(夜中に動く&目が光る…数々の伝説も持ってるコトでしょう。きっと。

できることなら、これをデザインし彫ってる石工のテンションが知りたいぐらいです。


で、狛犬をココまでする必要性があったんかど〜かの疑問と、作者の感性(ツボ)が何なのかを心に抱いた状態のままですが、

多分、全身全霊、持てる力を命まで使い果たさん勢いで、昼夜無くの無心状態で彫り上げたのでしょう。
(カッカッカッゴ、カーンカーンガッ。カッカッカッゴ、カーンカーンガッ。











で、その作品のウシロスガタ…。




バッチコイ…。

で、何度も言いますが、

全身全霊、持てる力を命まで使い果たさん勢いで、昼夜無くの無心状態で彫り上げたのでしょう。

バッチコイ♪ 




バッチコイ♪ 



バッチコイ♪ 



この作品の作者、



少し、怖い。


阿吽。



たまには押しみれば〜
にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

ギズモ…飼いたかった。

  • 2008/02/04(月) 21:09:18

最近、劇場へ映画を観に行くコトが、かなり少なくなってます。

子供の頃は映画館へ映画を観に行くのが本気、凄く楽しみでした。
(ET・ゴーストバスターズ・グレムリン…懐っ!

TVも、今みたく大きなヤツは、あんま無い時代だったし、暗い部屋でTV見てると怒られるだったんで、暗い空間で迫力のある音響と、おっきなスクリーンの虜に。

地元(旭)の近くにも、名画座っていう映画館があったんですが、今は無し。思い出となってます。。。
(兄嫁の父が、ソコの映写技師だったと聞いて、少し自慢です。

他にも高知中心街にあった映画館達、TOHOシネマ上陸で次々と思い出に…、カレー味のキャベツを挟んだだけの、ぼったくりホットドックも思い出に…。
(東映マンガ祭り紙の帽子も、しっかりカブッテましたが…何か?

昭和34年当時は、高知県内に178の映画館があったらしくで、館の大小には関係無く、色んな方の色んな思い出が沢山あったコトでしょう。
(初デートとか♪

で、久しくの映画鑑賞をと…、嫁モドキの実家より年末に頂いた映画のチケットがあるんで、何観ようかと今、思案中です。

去年は、三回連続で期限切れをやってるんで、少々の妥協と二人の協力的な姿勢が必要と学んだ2007。
(好みがあわんから。

で、僕は最近CMでも流れてる 『ウォーターホース』 でも観ようかと。

製作陣はなんと、ロードオブザリングを手掛けた方々らしくで、少々期待。


この作品の舞台は、第二次世界大戦中のスコットランド。

そこに暮らす少年が、湖のほとりで不思議な卵を見つけます。

で、家に持ち帰り割ってみると…、








愛しいシト…。





















愛しいシト…。

















だんなさぁぁぁまぁぁ。



元気な、スメアゴル太郎の誕生です。


で、主人公は以前から欲しいと思ってたキモカワイイ弟をゲットで、、、命名 キモ太郎。

しかし、やっぱ無理…の、湖へキャッチ&リリース、

少しの涙でグッバイ…そして、





大きなトラウマありがとう。

〜完〜


何でも拾って帰ったら、ダメですよっていう映画です。







































嘘です。

ほんとは、殻を破り出てきたモノ、その地方に伝わる伝説の海獣 『ウォーターホース』 でした。

ですが、、、CMをみたときから、気にはなってたんですが…

アレは、

もしや…、

きっと…、

多分…、

ええ、





















ぴぃぃぃぃぃぃぃぃぃ



ええ、ピー助っぽいぽいぽい♪
(のび太の恐竜。。。


あれは、泣いた。

世界中が泣いた…かどうかは知らんが、僕の近所中は泣いた。

ピー助を超えられるかど〜かは分からんが、心温まるファンタジーというコトは間違いないでしょう!

皆さんも、いとしい…シト、と一緒に劇場へ出掛けてみては〜♪

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ



バレン隊員…。

  • 2008/02/02(土) 08:48:40

今回は、ひさびさの旬ネタ+八金(高知女)ネタで。

ええ、『ばれんたいんデイ』 ですが、歯科医師会が虫歯ブレイクの為、明治以降に作った記念日らしいですね…。

































もちろん、嘘ですが何か?


まぁ、健康な世の女性人なら、まだまだ青かった(若い)頃に、勇気をだして贈っちゃってみた…、懐かし!という甘酸っぱい記憶のストックがあるかと…。

ええ、イイ感じの人恋しいで、ちょうど寒い時期…。
クリスマスに間に合わなかったマフラーor手袋等…。
(紙袋に入れて一緒に渡す。




んで、んで、少しウツムキ加減+上目使いでの、テレテレモード3。
気に入らなければ捨てて…と、謙虚な姿勢。
(恥ずかしがり屋な憂い女の子。

ほんっと、ええぇですな〜〜〜〜〜♪



















県外のかた(方)わ…。




はい、高知にそんな子ぉ居たら〜、とぉ〜〜〜〜〜っくに、食われとるとです…回りの同姓達に。



八金(高知女)の幼体は、少し女の子っぽい子を見つけると 、
『ブリッ子…め。ブリッ子…め。ぶろっこ…り?』
と呪いの呪文を投げつけ、ときに激しく、そして…おもむろにイジメます。


で、踏まれて&踏まれて&踏まれて強くなるのが、高知の子達♪
(竜馬と同じ、雑草スピリッツですから!


気が付けば…、可愛いあの子も…、


















野生の子。
(伝染性。




こ〜ゆ〜訳ですから、必然的に生じてしまうのが、いごっそ(高知男)に経験のある、苦酸っぱい記憶です。

Xデー(2月14日)に、増えつづけた八金の幼体は一斉に同じ行動をはじめます。(プススス…プススス…プススス…。


Xデー当日 ↓

『今日ねぇ〜何の日か知らんろ〜あんた♪』 と、無理に相手に言わせたがる幼体。

知らない訳がない…。テレビとかスーパーとかで、だいだい的にやっとるじゃないか?無人島から帰還したばかりの、日付分からんヤツと話してるんですかいな?おまえわっ。

でも、『知らん。』 と、速答。
(絶対、言いたくない心境になってます。

『○○ちゃんがね〜渡したいもんがあるがやと〜今日の放課後、最後まであんた教室におらんといかんがで〜』 と、満面の…薄ら笑い。

ええ、幼体達は若干6歳ぐらいから、他人の面倒見がやけに良くなります。強制命令を発するコトにより、支配欲が満たされ優越感に浸るで、立派なS系の基本が培われていきます。

で、『○○と遊ぶ約束しちゅうき、今日は早よう帰るちや。』 との一言に…、

















どどどどどどど〜怒〜ん!!!!


『はぁあ?ちょっと、ふざけなよあんた!?いんまゆ〜たが聞きよったがかえ!!○○ちゃんが渡すもんがあるって、いゆ〜ろがえ!!』

『人の気持ちが分からんがかえ!?大体そんなに遊びたかったら、あそびたか…

ったらぁ……、明日遊んだら、えいやんっ!!』






『…。』

ええ、仲間意識は、科学戦隊より強く…、身勝手さは、どっかの将軍様を遥かに超えてます。

そんなこんなで、いくつかのチョコを持っての家路に…で、平和と思われる我家へ着くと…。

『あんた誰にもろ〜たがでぇ!?○○ちゃんかえ??手握ったかえ??好きって言われたがかえ。笑笑笑』





はい…。



家で…。



成体を…、



発見です。

〜余談〜
台湾では、バレンタインデーには男性から女性に送るらしい…。で、ホワイトデーでもやはり男性からプレゼントで、送った男性が4月14日までに何ももらえなかった場合、チャジャン麺(ジャージャー)を食べる辛い日、否、黒い日のブラックデーがあるそうです。んなこと、ど〜でもええですね。では、再見(さいつぇん)。




にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ