祓いたまえ〜。

  • 2008/03/29(土) 08:45:12

金毘羅ふねぇふねぇ。おいてにぃほっぉかけてっ…



最近、朝が凄く早いです。

最近、高速をよく使います。

で、毎日うどん食ってます。

仕事で香川県金毘羅さん付近にハンドルの揺れる作業車で連日通う日々。
(修羅…シュシュシュ♪ 回りたくない。


うどんと言えば香川。香川と言えば讃岐うどんで只今かなりのうどん憑け。
(食わなきゃイイが行列が気になる性分。

細胞がうどん粉になるほどの摂取具合ですが、小麦粉と出汁だけで…どれほどの栄養価があるんでしょうか?誰か僕を止めて下さい…。
(疲労少々ピーク気味です。


高知にも当たり前の話しですが何軒かうどん屋があります。

『ビックうどん』という名のうどん屋も。


ここ、スワヒリ語だとじゃんぼうどん。
(こんにちわ。うどん。

ええ。ケニア、タンザニアの方が見たら…小麦粉にも話し掛ける県民になっちゃってます。
(普通に今日も白いね…。またバンバン打たれるの?痛い?

基本呑み過ぎないと草木、犬等別の種の動物とは会話しないのが高知県民。が、僕は最近疲れてんのかETCとシラフで会話するのが少し楽しくなってキテます。
(通行出来ます。あいあいさぁ〜。


本気毎朝、体はだるいし眠いしで。ブルブル運転のせいか肩は痛いし、工期のせいか散髪したばっかなのに頭も非常に重い。
(毛根うどん化。


で、いつも渡ってるこの橋。(祓川橋)


金毘羅ふねぇふねぇ〜の金毘羅さんに昔お参りする前は、下の川で身を清め着物を調えて橋を渡っていたらしくで向こう岸は、ふねぇふねぇ〜の入り口です。 


この橋を清めんと通ってるせいか、香川のドコ行っても…毎日同じ犬(雑種)を見かけます。メスらいおんみたいな。
(色違で何匹も。またいる。ここにも。

女王蜂ぽい女王犬(親)なんかが居て、バンバン増やしたんかど〜かは解らんが、幻覚でなければイイと。
(疲れ…いや、憑かれてんのかが気になる。

で、家の嫁モドキも最近アゲがうまい。うまいと。きつねを継ぎ足し×2、毎夜煮てるのも気になるし…。
(お前きつねだろって突っ込みたくなるぐらい。



来週行く時は、川で身を清めて渡りますか♪
(パンイチで。


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←誰か祓って。


測量屋さんの便利グッズ。
あっ。こんなのあったんだ。測人が選んだ測量快適グッズの紹介ページ。

ぶんたん。

  • 2008/03/27(木) 06:51:05

『ぶんたん。ぶんたん。ぶんたんたん。』


高知の方言で…

『最近ミカン見てないよね?』
『ああ、今夜ダイダイと最後の戦いになるらしい…。』
『まさか!?アイツひとりで餅と死ぬつもりじゃ…。』 って意味です。











わけない。


はい。ぶんたん(文旦)とは=高知で有名な土佐分旦のコトです。



土佐文旦。高知県の特産柑橘で春頃に青果店等に特産品として並んでいる高級果実。
(結構、本気高い。

土佐文旦の歴史は昭和4年頃に開設された高知市朝倉の高知県果樹試験場に法元文旦のラベルで苗木をつくり植えたものが原木だと。

後に、宮○さんという方が地元の土佐市に植え付け、その息子さん達により栽培の基礎を築いたと言う有名な話です。


で、土佐市が土佐文旦発祥の地で育ての初代が宮○さん♪
(家の嫁モドキの本家です。

この一族の先祖は高知市大津にあった大津城の城主で、土佐守護代細川氏の一族である天竺右近花氏。
(時が過ぎ時代も変わり人も変わるで…姫の面影まったく無し。


が、柑橘系が大好きなトコはやっぱ近い先祖の遺伝子みたく…。

冬は山北みかんをむきむきむき。

春は黄金みかんをむきむきむき。

ついでに文旦もむきむきむき。


気が付くと…隣でいつも何かをむいてます。

本家の生産に負けずと消費に力を注いでるのか。その姿はアイアイを彷彿させるほどの小動物具合。
(お猿さ〜んだよ…。


あっ忘れてましたが高知の『でこぽん』もよろしくです♪




にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←応援よろしクリック。


測量屋さんの便利グッズ。
あっ。こんなのあったんだ。測人が選んだ測量快適グッズの紹介ページ。

春の魔法。

  • 2008/03/20(木) 10:06:10

みなさん。じゃんぼあんどじゃんぼ。
(こんちは。そしてこんにちは。


ぽかぽかと陽気な春。まったりとして、気と…







毛が抜けていませんか?


ほんわかふわふわの春は気と毛が抜けるうっかり季節。

すっかり大事なことを忘れてしまうぽっかり季節。

車の運転。頭髪のケア。仕事のミス等で大変なコトになってしまう春です。


巣立って逝く毛の心配はとりあえず置いといて…春の陽気での事故(トラブル)等には十分気をつけたいものです。

春には少し変わった方も登場しますが、人間の繊細な脳。いつ何時壊れても不思議ではないと思う。そう。僕等も。

大切な者を失う。財産を全て失う。大きな失敗。会社の倒産。目の前にある想定以上の出来事(現実)を直視することが出来ず脳が逃避モードに突入し衝撃スイッチオン。


で、もしかしたら軽くオンする可能性を持つ方の、春の危険項目を並べてみましたのでチェックしてみてはど〜。

1 、同じところをグルグルと回ってみたら楽しいと思う場所がある。

2 、あったかいところに長く居ると意識がハッキリしなくなる時が多々ある。

3 、人目がまったく気にならないというか人が見えないというかもうどうでもイイ。

4 、一人の時、無意識に舌を鳴らし何かと交信してる時もある。

5 、晴れると自分の力だと思う朝があり、回りの人からお礼を言われたい。

6 、何でも触れる。

7 、ズボンと靴下は短ければ短いほどイイと思う。

8 、失敗をしたりびっくりした時、頭の中でバチバチ音がする。

9 、髪の毛も痛い。

10、友達の妖精に『小指の爪だけ伸ばしたら。』などのアドバイスを貰ってる。



異常、軽くあげてみましたが下記の診断結果を参考に♪










2〜5・・・・・早期発見早期解決。病院へ。

6〜9・・・・・大切な人に別れを。身の回りの整理が必要です。

10以上・・・





お〜もろ〜
♪ 

(もはや3の数だけではありません。仕上がってます。

11以上に該当した方は・・・地球の真ん中にある小さなコクピットに乗れる日は近いです。プロの先生とお話してトレーニングに励んでください。


くれぐれも事故等には、気をつけましょう♪

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←慎重な生活クリック。

偉大なる春。

  • 2008/03/18(火) 21:54:01

ぽかぽかとあったかくなってきた感じですが、街を陽気に…、






裸で走るにはまだまだですね。
(あと暫くの辛抱ですみなさん。



…。


じゃんぼ。
(こんちは。

最近は仕事で山に行くと寒く静かだった山にも鳥が鳴き〜の。虫も飛び〜の。だんだんと活気づいてキテマス。
(春のパワーです。

冬の山は、ほんとなんだか元気無くて。気温のせいだけでは無く静かで冷たい感じのごとくの山の如し。

毎年思うんですが冬の寒い時期に谷も枯れ緑も無しのモノクロな山の顔。死んでんじゃ無いかと思うほどの遺影具合ですが、春が近づくと血行も?良くなりイロイロな表情を見せてくれます。


で、寒い冬を静かにやり過ごしてた山に住む虫。蛙。うさぎ。たぬき。
(陽気に誘われぴょこぴょこと。

で、寒い冬を静かにやり過ごしてた街に棲む少し変わった人も出てきてます。
(陽気に誘わてふらふらと♪

コレも毎年思うんですが、なぜ春になると変わった人が出て来るんだろ。


とある田舎。50代ぐらいの人。真っ赤な麦わら帽子に末期色(真っ黄色)のロングなワンピースに子供がピアノの発表会なんかで履く黒のエナメル靴&トンボメガネ。

田んぼの畦を日傘+大根片手に歩くその姿は、ある意味ファッション界の世紀末覇者を想像させます。まさに変王です。
(我が奥義ちんぷんかんぷんな話しを受けてみよ!うふぅお。

で、コレも毎回思うんですが…変な人(性別女性)は日傘好き。変な人(性別男性)は手袋好き。

共通して言えるのは、紙袋orビニールが大好き…。

ツボなんでしょうかね。

まっ。こんな記事書いてる僕も伝承者としての資格はまったりアルんでしょうけど。笑。。。

偉大なる春の力。


涙の数だけ強くなって♪ イイですか〜?


では。明日持ってく手袋と紙袋の用意でもして寝ますか。

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←強くして♪

コトコトコットン♪

  • 2008/03/16(日) 12:06:08

添水(そうず)知ってます?


気になって調べてみると獅子脅しのコトでした。

ええ。もともとは水力を利用した害獣の脅しだったみたいですが、今では料亭の箱庭なんかにある日本のワビサビ文化アイテムの一つになってます。


で、目を閉じて想像して見てください。
(閉じたら読めませんが。

夏の寝苦しい暑い夜。着物にうちわ片手で下駄を履き。鳴らす足は馴染みの料亭へと。キリリと冷えた冷酒に上品な料理。静かな夜と虫の鳴唄。心地よい涼しい風が庭より流れ込む。


竹筒に溜る水が零れはじめると…、

虫唄を遮る獅子脅しの音。































コーン。



…。


日本人に生まれてよかった…。かどーか。
(必ずイマス。こんなコトする人。


で、僕の見た添水はもっと自然と生活に密着系のコレ。


右側の水を受けるトコが獅子脅しの竹筒んトコ。


ココで水を受け流します。左から右へ〜♪


コケコケ具合が凄くイイ感じですら。


で、上の竹のつっかえを外すとコットンコットンと作動開始。


下にある石臼に米・麦・言うコト聞かない子供を入れて、つき捲ります♪
(コトコトコットン。コトコットン。


悪ガキがつかれてたかどーかは定かではありませんが、僕の幼少期ならつかれる度は高かったコトでしょう。


この音でも酒が呑めそ〜な僕にとっては添酒のほうがイイかも。


竹筒を酌み交わす音で…、

こ〜ん♪ とね。


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←コトコトコットンコトコットン♪

こんにゃく日和。

  • 2008/03/14(金) 20:21:22

みなさん。おひさしぶりでこんにゃく。

大きなこんにゃくなども無く、元気にこんにゃくってましたか?

僕もこんにゃくかわらず元気でこんにゃく。




はい。こんにゃくが少し気になってきたと思うんで、今日はこんにゃくネタです。


ぷるぷるへるし〜のこんにゃく。ぷりぷりダイアモンドなこんにゃく。あぁ、いくつかの場面に登場するこんにゃくを思うと、いつも一緒に居たかった…という方も居るでしょう。


そんなこんにゃくはイロイロな料理に使われ愛されている健康食材です。
(おでんとかおでんとか、あと…おでんも。


で、ヤツ(こんにゃく)は基本的に芋です。

ほぉっほほほほぉお♪

知らなかったでしょうっほっほぉ♪

凄いでしょうっほっほぉ♪

驚いたでしょうっほっほぉ♪ 








で、イラッとするでしょう…。

アレがぷるぷる木に鈴生りってるハズも無く、ツチん中でぷるぷる埋まってるわけもない。

 
ヤツのそれは誰が見てもあれ(芋)でした。

で、昔仕事の帰り道によく買ってた物部村の『根木屋こんにゃく』の御紹介です。

市内等から買い求める人も結構ありで、生粋の田舎こんにゃく具合。

営ってる婆さんに聞くと水をあまり混ぜないのがおいしさの秘密だと。


ココのこんにゃく、ぷりボディの弾力はスーパーボール並。落とすと必ず失くします。

で、このスーパーこんにゃくの作り方は、ソコの婆さんが畑に種まいて。水やって。世話して。容赦なく抜いて。くらくら煮て。ごすごす潰して。こねこね丸めて。煮て出来上がり♪


百聞は一見に…、写真をど〜ぞ〜。

蒸かした芋を貴方の居ない右側で、キネと石ウスを使いほぐします。


石臼ん中、なんか入ってるトコ…初めて見ました。
(結構レアだ。



で、冷たい泉に素足を浸して見上げるスカイフレーバーで丸めた芋だんごを鍋に入れます。


かまどで、なんか煮てるトコ…初めて見ました。
(凄くレアだ。



ぷりぷり煮えてきたら、心だけ立ち止まったまま少し待ちます。


こんにゃくが、煮えたてんトコ…初めて見ました。
(かなりレアだ。

この日は猿の群れ(約50頭)等、貴重な物を沢山みた一日でした♪



で、もっとレアな…。






















婆さんのマイ車充電中。


充電してんトコ…初めて見ました。
(延長コードが絵的においしい。



婆さんいつまでもお元気で♪


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←こんにゃくリックよろしこ。

悔やまれる。

  • 2008/03/04(火) 20:30:14

ぐりぃぃぃぃぃぃぃん。  





































ジャンボ!


スワヒリ語で春のこんにちわです。
(聞き流してください。


昨夜は懐かしい夢を…。

内容は九州の温泉旅館夕食で隣り合わせた県外人の方に『高知から何に乗っていらっしゃったんですか?』と聞かれ、軽く『鰹(カツオ)にしがみ付いて黒潮を通って着ました。』と言った僕を見る…ガラス玉のような目と乾いた『へぇ〜。』の再放送でした。
(見んでええのに。

やっぱ、あんときはこ〜言えば良かった。そ〜しとけばな〜と結構後からイロイロ思う時があるわけで。

県外人の問いにも、土佐犬・犬ゾリ・高速道路をチョイスしてたら再放送も無かったかも知れんと。
(チッ、、カツオが静岡とカブッタか…。



で、タバコやめよう♪ なんて…なぜ言ったんだろう?

確かに煙を口から吸って吐くだけの無意味な行動だが、それはそれで結構楽しい。

最近嫁モドキにもウザがられるが、心配されてる感が心地イイ。

火事の原因にもなるが、少しスリリングな日常が味わえる。

不健康をお金払ってイタダイテル感じだが、浪費癖のある僕にはそれも買い。


いや、いや、だいぶタバコにも飽きてきたんで…今度こそキッパリやめますと…思うよ。。。


〜プチ禁煙日記〜

朝会社で意味無く         …  1本
ひさしくの申請書作成に頭を痛め  …  2本
お昼休みに意味無く        …  1本
役所にイラッでムッキーと     …  1本     
就寝前に軽く           …  1本

計                …  6本  まずまずだ♪


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←ポチってやって〜て。

ひなまつりの思い出。

  • 2008/03/03(月) 20:17:54

今日はひな祭り。

僕はイツモと変わらん日常でしたが、女の子の居る家はそれなりにイベントだったコトでしょう。


ひな祭りで思い出す…あの歌。

明かりを点けましょ爆弾に〜。お花をあげましょ毒の花〜。五〜人ばやしが吹き飛んで〜。今日はぁ悲しいひな祭り♪ 


小学校低学年とき、友達の中で流行った替え歌。
(普通に結構、皆病んでました。

で、僕の育った町は中途半端な市街地で新しく開発された住宅地と古い長屋が並ぶいわゆる下町。
(ドリフ大好きっ子の棲む町。

その町で、狭い道と広い空き地の中を貧乏っ子と金持ちっ子がごちゃ混ぜになって遊んでました。
(残念ながら富豪はいませんでしたが。


少し歩くと昔ながらの商店街もあちらこちらにあって、駄菓子屋、ゲームセンター、中途半端にでかいスーパー、友達の家の服屋、友達の家のレストラン、友達の家の米屋と…見たことある大人達が活気づけてました。

近所のドリフ崇拝の男子はフザケテなんぼの幼少期を選択し、そして女子に忌み嫌われ過ごしてました♪
(自暴自棄の齢8才。


こんな詩を集団&大声で給食袋回しながら半ニヤケで下校するドリフっ子達を大人は涙してイイ病院を必死に探していたコトでしょう。
(口を開けば、う○こ&ち○こを狂ったように連呼する子供達。エクソシストより怖い。

で、そんな『体は』元気な子供達の詩声は四季を問わず…、

聖なる夜のクリスマス前は、

ち○このけ〜。ち○このけ〜。いつはえる〜。大人になったらすぐハエル♪

年末から正月近くになると、

もうぅい〜くつ寝るとぉお正月〜。お正月には餅食って〜の〜どに詰まって死にましょう。は〜やくこ〜いこ〜い救急車〜♪


今思うと、非常に不憫でしょうがない。
(つける薬があれば買ってあげたいぐらい。


志村を心からリスペクトした子供達。


今はもぉ居ないだろうな♪

お〜て〜てんぷら。つ〜ないでめきん。の〜み〜ち〜をゆ〜けばりかん。みんなかきくけこ♪


で、かきくけこって何?


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←ポチってやって。

taspo…タスポ。

  • 2008/03/02(日) 09:51:05

じゃんぼ♪

スワヒリ語のこんにちわ。


テンション上目の日曜日ですが…何か?

で、テンション上げ過ぎの喫煙者にテンション降下のネタをと。

tasp(タスポ)高知県は第1次エリアとなっていて、5月から導入されるらしい。



つまり、5月から自販機でタバコを買う場合は成人識別カードが必要となる訳で。



で、そのカードを手にするためには申請手続きを行う必要があり。



この書類にイロイロ書いて〜の身分証明のコピーなんかも同封して、運営センターに送るコトとなって。



うわぁ〜めんどくせっ。とイツモの窓際でいっぷくしながら書こーかな?タスポ反対から読めばポスタ。なんてボケボケ考えてたら。



履歴書かよっ!ってツッコミたくなる証明写真みて…、書くの止めました。

結構そんな人は多いと思うんですが、婆さん一人でヤッテルたばこ屋なんか自販機の売り上げなんかが生活の糧ではないかと思うんですが。



いいかげん肩身の狭い喫煙者。そろそろタバコやめよっかな〜。と、本気考えてます。笑


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←ポチってやって。

あな〜き〜。

  • 2008/03/01(土) 10:18:09

古い家屋の中に〜 隠れて〜 呪いでぇ!? が いっぱい〜。

大人が怪談話すぅ 僕はいまっ 不安なのさっ。

御祓いわっ誰かがきっと〜 頼んでクレルと信じている♪    



相変らずノビノビと暮らしてました。



彼は少し古風なルックス。子供の頃からずっと家にイタ、せっ君(節句ん)といいます。


基本、自由主義者で型にハマラズ個人を主張するアナキスト。
(勿論人形なんで、税金なんか払えない=払わない=アナーキー。


だから、自由が好きな彼は人形とかの型にはハマラズ、人形なのに…、 人形なのに…、人形なのに…、

















髪が伸びてます。
(スクスクと…。いや、ノビノビと♪

小さい頃から兄貴とたまに見て『また伸びちゅ〜伸びちゅ〜で。』と面白半分に騒いだ記憶もあったんですが、勿論気のせいだとネタ感覚で兄弟仲良く盛り上がってたわけでした。


が、十何年の間そんなネタには触れるコトも&マジマジと見た記憶も無く…で、久々の対面。
(ほほぉこりゃよく伸びてるわ♪



暫く見ん間に…。

で、信じられない話、もともと節句ん(この人形)の立派な白髪は、スポーツ刈りでした。






わーい…。






嘘です。

ほんとのトコは、おへそやや上ぐらいのちょうどイイ感じ。
(バランス的にも。


が、いまは髪が下の台座にもうちょっとで着きそ〜な感じ。
(違う意味で、もうしっかり憑いてますね。。。




丹精込めて作った職人の魂?兄貴か身内の誰かの夜な夜なエクステ作業??





























どっちに転んでも不思議なコトだ…。


みなさんも家の人形、今度ゆっくり観察されてはイカガデスカ?


〜職人の一句〜

ぬいぐるみ 魂込めると 後毛玉



Right.Now.Hahahahaha…

I am an antichrist
I am an anarchist
Don't know what I want
But I know how to get it
I wanna destroy passer-by
Cause I wanna be anarchy,no dogsbody
                     〜セックス・ピストルズより〜




いや…カブキロックスでしょう♪


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ ←ポチってやって。



にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ