秋、茸場

  • 2010/09/26(日) 09:02:03

秋、深まっています。

はい。こんにちは〜↑


南国高知、やっと朝晩の気温も下がり秋の気配がちらほらと…。

先日は嫁モドキの実家から、松茸御飯を炊いたから♪なんて呼び出しもあったりで。
(秋だな、こりゃ。



で、最近の、お月さんも秋を告げる見事なまん丸具合。毎年あれ見ると、いよいよ秋シーズン到来と感じちゃったりで。


ま、嫁モドキ実家のまん丸お母さんも、こんな茸は見たこと無いでしょうね。食えないでしょうから。きっと。



…で、秋は秋生まれの僕にとって、大好きな季節。が、とても切ない季節。

秋の夜、窓からスーッと冷たい風はイイんですが、夕方ピューと吹く風はほんと切ないもんで、早く家に帰って熱いシチューなんか食べたくなったりで。

で、暑く長かった夏の太陽の日照時間も短くなり、足元から伸びる長い影なんか見ると、また熱いシチューを食べたくなり。

翌日の少し肌寒い朝も、寝起きスプーンで、とにかく熱いシチューを食べたくなります。
(大好物です。ホワイトシチューが。


…で、ビーフシチューが得意じゃない僕は、とても切ない秋の中。肉は基本、




















焼きます♪
(ええ、肉は焼くのが王道ですから。




心地よい風の中、その秋の切なさの中。セレブな肉をジュージューと。
(部位は勿論ヘレです。



で、来世生まれ変わったら、貴族なんかいいなー、家来は何人にしよーかなーと、くだらん妄想を楽しみながら対照的な霜降りステなんかも焼いて、美味い焼酎を頂いたあとに、やっと気付くんです。


(九州の芋焼酎、島乙女。


















財布も切なくなったことを…。
(はい。貴族じゃ無いですから。。

秋は、ほんと切ない季節です。。。では♪


にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ